潜在看護師必見!復職支援プログラムマニュアル

現役復帰でバリバリ働こう!

ブランクがあっても大丈夫!看護師の復職マニュアル

看護師としてまた働きたいけど、不安なことが多い。そういった潜在看護師の方にむけて、復職支援プログラムをはじめとした再就職に役立つ情報をまとめています。家庭との両立に対する不安やブランクによる看護技術低下への危惧などといった悩みを解消するために、ブランクのある看護師向けに現在では様々なサポートが行われています。

  • 看護師の仕事はハード?

    看護師はハードな仕事のため、復職してもついていけるか心配になります。看護師の代表的な職場として挙げられるものとしては、病院、診療所、クリニックになります。診療所やクリニックは規模が小さく落ち着いている場合も多いですが、病棟のある病院だと夜勤が発生するので、体力的につらい場面も多いでしょう。また、部署によっては緊急対応や専門知識が必要な場合があります。復職したばかりの看護師にとっては、そのような部署はハードルが高いと言えるでしょう。

  • 復職支援プログラムの良い点・悪い点

    復職を希望する看護師にとって、復職支援プログラムは非常に多くのメリットをもたらしてくれます。ブランク期間で鈍った看護技術を取り戻すことができ、仕事への不安を解消できるのは非常に大きなメリットと言えるでしょう。しかし良い点だけではなく悪い点があるのも確かです。復職支援プログラムを受けた人の中には、研修でお世話になった病院にそのまま勤めなければならないと考えてしまう人がいます。しかし、その病院が自分にあっていなかったら長続きはしませんので、冷静に判断するようにしてください。

  • 雇用形態の選び方

    看護師の雇用形態は常勤だけではなく、非常勤や派遣といった働き方もあります。常勤の場合は給与や福利厚生がしっかりしているので安心ですが、勤務時間も長くシフトの融通は利かないので、家庭との両立を目指す場合に厳しい面があるのも確かです。非常勤や派遣はシフトの融通が利きますが、常勤には存在しないデメリットもあります。自分にあう勤務形態はどれなのか、それぞれの特徴を把握したうえで判断し、復職への準備を進めていきましょう。

ブランクからの復職を目指している人におすすめ!

  • 勤務先の選び方
    勤務先の選び方

    勤務先を選ぶ際は、どの点に注目すればいいのでしょうか。まず注目していただきたいのは、復職看護師の受け入れに積極的な職場かどうかという点です。積極的に受け入れているような病院だと教育体制も整っており、安心して働くことができます。また、忙しかったり専門的な知識が必要な勤務先だと、復職したての看護師には厳しいかもしれません。

    もっと読む
  • 気になる復職支援プログラムとは?
    気になる復職支援プログラムとは?

    復職支援プログラムは、看護師不足問題に対する対策として現在推し進められているものです。看護師は離職率が高く、資格は所有しているものの現在は働いていない潜在看護師と呼ばれる方が多く存在しています。そういった方に対し復職を促し、スムーズに現場復帰できるよう様々なサポートが用意されています。

    もっと読む
  • 復職が不安な理由と改善策:家庭と両立できるの?
    復職が不安な理由と改善策:家庭と両立できるの?

    看護師が離職する理由の多くの割合を占めているのが結婚や出産といったライフイベントです。そのため、復職の際に不安になるのが家庭との両立です。看護師はハードな仕事のため、はたして両立できるのかといった悩みが大きいのです。そこでここでは、両立するために知っておきたい様々な情報をまとめて紹介しています。

    もっと読む
安心して復職しよう

ブランクのある看護師が復職を目指すとなると、様々な不安が頭をよぎります。ゆえになかなか復職に踏み出せない看護師が多いのも確かです。当ウェブサイトでは、そのような方に向けて有益な情報を発信しています。※お問い合わせ先